スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった7分で感動したアニメ「象の背中」

感動する名作なアニメーション作品を見つけたのでご紹介します。

象の背中-旅立つ日-

絵本的なやさしいタッチの絵で象さん家族が出てくるNHKの「みんなのうた」にでてきそうな短いアニメ作品です。

全2話で、合計しても7分ほどしかありません。
セリフは無く、ミュージッククリップのようなものです。
たったそれだけなのに、このBGMと切ないストーリー・・・。
家庭を持つお父さんとその家族にぜひ見てもらいたいですね。

セリフは無くても小さいお子さんでも理解できる内容ですが、この作品は率直にジ~ンとなりました。
これ、映画館とかで泣ける人なら普通に泣けますよ?

切なくもあたたかい、家族愛のお話です。
いつかは来る現実に直面したとき「限られた時間の中で、自分は家族に何を残せるか」を思わずにはいられない作品でした。
特に、洗濯物をたたんでいるときのお母さんの涙を思い出すたびに、すべてを理解した母親の気持ちにこみ上げてくるものがあります。
当たり前であったことが唐突にそうでなくなるとき、その存在の大切さが分かるのですが、この作品はそれを7分ほどで伝えています。

普段から感動系映画を見ても泣けるところまで行けない私ですが、この短さでこれほど感動した作品は今までなかったです。
もっと続きを見たいと思いつつも、この短さだからこそ印象深くなるんだとも思いました。
おかげで、最近は無造作に置かれているこのDVDのジャケットを見るだけでえも言われぬ気分になってしまいます。

短いけど泣ける名作です。ぜひ一度ご覧ください。

タグ : アニメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
リンク
ユーザータグ

パソコン 空気清浄機 映画 チェア(椅子) ホームシアター BD アニメ 動画 家電 漫画 

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
プロフィール

えるっくま

Author:えるっくま
どうせ買うならとことん使い倒す】がモットーで、新製品家電やAV機器の性能を全部試してみないと損をした気分になる人。
基本的に自作PCスキーで、その手のネタや珍しい周辺機器とかあるとテンションあがります。
コツコツ貯めたお金で買い揃えたホームシアターが唯一の自慢。
アニメとアニソン好きで、DVDやBDを見てマッタリ過ごすのが至福なインドア派。
うなぎ(国産)が好物です。

注意事項
当ブログでは不適切な発言・誹謗中傷・スパム広告など、ブログの内容とは関係ないコメントは管理者の判断で通告なしで削除する場合があります。 万一、そのような意図ではないのに削除された等の問題がありましたらこちらの間違い・勘違いの可能性もありますので、その旨ご連絡下さい。
QRコード
QR
今日暇だった人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。